スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

明石海峡大橋

DSCF3806.jpg

10日ほど前になりますが、明石海峡大橋を見に行ってきました♪

DSCF3862.jpg

真下から。

DSCF3821.jpg

舞子海上プロムナードへ。
もうちょっと早い時間なら、↑の探検隊(?)に参加できたのですが(^^;

DSCF3820.jpg

いい天気

DSCF3841.jpg

山好きな私だけれど、たまには海もいいものです

DSCF3829.jpg

海上47m(^^;

DSCF3893.jpg

日が暮れてきました。

DSCF3877.jpg

きら~ん

DSCF3907.jpg

日没まであと少し。
周りにはカメラマンもいますが、とにかく釣人が多いです

DSCF3931.jpg

日の入りを見届けました。

スポンサーサイト

テーマ : 風景写真 - ジャンル : 写真

富山よいとこ(4)

DSCF3711.jpg

一の越から先へ行くのは断念
しかし、家に帰ってから調べたところ、富山の小学生は、山頂まで遠足で行くとのこと...
ショックー∑(°∇°|||)

DSCF3761.jpg

室道平に戻ってきました。

DSCF3756.jpg

地獄谷。硫黄の匂いが漂っています。

DSCF3762.jpg

みくりが池。

DSCF3763.jpg

ずっと見ていたくなります

DSCF3769.jpg

別角度から

DSCF3779.jpg

湧水。おいしかったー

DSCF3777.jpg

山は本当にいいですね。充実のひととき、エネルギーチャージできました♪
また来る日まで

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

富山よいとこ(3)

DSCF3707.jpg

もうちょっともうちょっとと登っているうちに、一の越に到着。
こんな景色が待っているとは、思ってもみませんでした

DSCF3645.jpg

風が強いですが、汗をかいているのでいい気持ちです

DSCF3653.jpg

来てよかった~~~

DSCF3654.jpg

槍ヶ岳もくっきり

DSCF3677.jpg

ちょびっとだけど、まさか富士山を見ることができるとは

DSCF3638.jpg

室堂平を見おろす。

DSCF3637.jpg

みくりが池、ズームアップ♪

DSCF3713.jpg

雲が流れ込んできています


テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

富山よいとこ(2)

DSCF3436.jpg

朝一の列車にて立山へ

DSCF3443.jpg

車窓の不思議な光景
残念ながら、かなり曇っています...

DSCF3464.jpg

天候はすっかり諦めモードでしたが、室道平が近づくにつれて、青空が見えてきました!

DSCF3530.jpg

まさかの雲海に感動

DSCF3519.jpg

標高2450m、室道平到着
7年ぶり2度目になります。

DSCF3561.jpg

すっかり秋です

DSCF3538.jpg

登山するつもりはまったくなかったのですが...
まわりを歩く人につられて(?)、すぐに途中で引き返せばいいやと、登山道へ向かってみました。

DSCF3581.jpg

ナナカマド

DSCF3591.jpg

雪渓

DSCF3602.jpg

道のりは長い
そろそろ引き返そうかな しかし...



テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

富山よいとこ(1)

先日、富山に行ってきました

その数日前...デパートにて財布をなくして大ショック
旅行どころではないとあきらめモードでしたが、親切な方が拾ってくださったらしく、無事に手元に戻ってきました。大感激
どこのどなたが拾ってくれたかは分からずじまいで、お礼の気持ちを伝えることすらできないけれど、こうして受けた恩というものは、世の中の誰かに、いつかどこかで、また違う形でも返すことができるのだ、そうやって人は支え合っていくのだと、改めて気付いた次第。
そして、日本はやはりおもてなしの国だと、実感できた出来事でした(^^)

おかげで、心おきなく旅立つことができました

DSCF3324.jpg

初めての富山駅。まずは市役所の展望台へ。

DSCF3309.jpg

なかなかの見晴らしです

DSCF3305.jpg

天候にも恵まれました

DSCF3359.jpg

環水公園展望台より。
眺めも風も、この上なくいい気持ち

DSCF3391.jpg

展望台から眺める夕陽

DSCF3415.jpg

野鳥にも会えます


テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。